ハートビート

ハートビートのロケ地場所どこ?撮影場所一覧と聖地巡礼おすすめスポットも紹介|韓国ドラマ

ハートビート 撮影場所
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
Pocket

半ヴァンパイアとクールな人間の恋模様を描いたラブコメドラマ「ハートビート」。

視聴者たちはウヒョルとイネが繰り広げるラブストーリーに釘付けです♡

今回はそんなハートビートに登場する名シーンのロケ地や撮影場所を一覧でご紹介します。

観光や聖地巡礼におすすめスポットが満載です^^

ぴよ吉
ぴよ吉
ぜひ聖地巡礼したいなぁ

撮影場所をめぐるおすすめの聖地巡礼ツアーの存在についても調査してご紹介しますのでお楽しみに!

それではさっそく韓国ドラマ『ハートビート「HeartBeat」』のロケ地スポット一覧に参ります!

※本記事はストーリーに関する内容が含まれます。ご注意ください※

 

ハートビートのロケ地&撮影場所一覧!

韓国ドラマ「ハートビート」では雰囲気のある街並みやお店がたくさん登場します♪

各シーンに登場する風景やお店の場所が気になった方も多いのではないでしょうか?

ここからは「ハートビート」の撮影場所に関する情報を厳選してご紹介します^^

ぴよ吉
ぴよ吉
どんな場所で撮影されているのかな〜

 

第1話:ウヒョルが経営するダンスホールがある街

このドラマの第1話には約100年前の韓国の首都京城(ギョンソン)の街並みが登場します。

夜の京城を颯爽と歩くウヒョルの姿がとても素敵でした♡

ウヒョ活気のある街の雰囲気がとても風情がありましたよね^^

この京城(ギョンソン)の街並みが撮影されたのはハプチョン映像テーマパークという場所です♪

  • 名称:陜川(ハプチョン)映像テーマパーク
  • 住所:慶尚南道陜川(ハプチョン)群 龍洲面 佳湖里 418
  • 営業時間:9:00~18:00(11~2月は17:00迄)
  • 定休日 :月曜日及び秋夕・旧正月当日
  • アクセス:ソウル南部高速バスターミナルよりハプチョン行きバス         バス下車後、ターミナルよりタクシー後約25分

この場所では「ハートビート」以外にもたくさんの作品が撮影されています。

ソウルからは少し離れていますが、行けば色々なドラマの撮影場所を一気に堪能できるのでおすすめです♡

ぴよ吉
ぴよ吉
少し遠いけど行ってみる価値はありそうだね!
ひた吉
ひた吉
とても気になるスポットだよ!

 

第2話:ウヒョルが街の変化に驚愕したシーンの歩道橋

第2話でウヒョルがイネを追いかけてソウルの街を走りながら街並みの変化に驚くシーンのロケ地です。

戸惑いながらも必死なウヒョルの姿がとても可愛く愛らしく感じました♡

このシーンに登場するブルーのライトアップがキレイな歩道橋はソウル路7017というスポットです。

1970年に開通した道をリニューアルし、2017年に歩道橋として再開通したことからこの名前がつきました♪

  • 名称:ソウル路7017
  • 住所:ソウル特別市中区(チュング) 南大門路5街
  • アクセス:ソウル地下鉄1・4号線・KTX・空港鉄道ソウル駅 2番出口もしくは4号線会賢(フェヒョン)駅からすぐ

この歩道橋を使えば南大門市場や明洞へのアクセスも楽チンです♪

また、この前後に登場にする夜景がキレイな川は清渓川で撮影されています。

ウヒョルがとても驚いていたアートが浮かぶ道は光化門広場です。

ぴよ吉
ぴよ吉
すごくキレイな場所だったよね!

この辺りは全て歩いていけるの距離なので一気に全て堪能することができますよ♪

 

第3話:ウヒョルがヤクルトのアルバイトしたシーンの風景

第3話でウヒョルがアルバイトをするシーンにからロケ地をご紹介します♪

テギョンのヤクルトの制服姿に思わず笑みが溢れた方も多いのではないでしょうか?

ぴよ吉
ぴよ吉
うんうん思わずニヤッとしたよ!
ぽめ吉
ぽめ吉
カリスマのあんな姿なかなか見れないもんね!

このシーンに登場する高台からソウルの街並みが一望できる場所は駱山(ナクサン)公園です。

  • 名称:駱山(ナクサン)公園
  • 住所:ソウル特別市 鐘路区 東崇洞 山2-10
  • アクセス:地下鉄4号線恵化(ヘファ)駅 2番出口から徒歩12分

こちらの場所もハートビート以外の作品で見たことある方がいるかもしれません。

夜になるとソウルのネオン鮮やかな夜景が一望できる素敵なスポットです♡

年中無休でずっと解放されているので昼と夜、真逆の雰囲気を楽しむことができちゃいます!

ただし公園の名前に山がついている通り、山道ですので行かれる際は歩きやすい靴で行くのがおすすめです^^

 

第6話:イネとへウォンが初対面したレストラン

第6話ゲストハウスの件でイネとへウォンが初対面するシーンに登場したレストランをご紹介します♪

積極的なへウォンに戸惑うイネの表情がとても印象的なシーンでしたよね。

このシーンはンラッドソウルというホテルにあるアトリオというダイニングレストランで撮影されています♪

普段は本格的なイタリアンを提供しているお店です^^

  • 名称:コンラッドソウル アトリオ
  • 住所:ソウル特別市永登浦(ヨンドゥンポ)区汝矣島(ヨイド)洞23−1
  • アクセス:地下鉄5号線汝矣島(ヨイド)駅3番出口から徒歩5分            もしくは汝矣ナル(ヨイナル)駅から徒歩5分

隣にはドラマにも登場するザ・ヒュンダイソウルという百貨店もあります♪

汝矣島公園という桜で有名な公園も近くにあり、美味しいご飯屋さんも多いエリアです♡

金融系の会社やテレビ局などもあり、ソウル中心の観光地とは一味違うソウルを楽しむことができますよ!

 

第8話:イネとドシクが食事したレストラン

第8話でドシクがイネを食事に誘い出し告白するシーンの登場するおしゃれなレストランはSav.seoulというワインバーです。

学生の頃のドシクの想いに気づかれず、今回も振られてしまうドシクが少し居た堪れなくなりました…

ぴよ吉
ぴよ吉
それがイネのいいところでもあるんだけどね〜

しかしイネのゲストハウスへの熱意を感じ応援するドシクはとても素敵でした♡

  • 名称:Sav.seoul
  • 住所:ソウル特別市江南(カンナム)区ノヒョン路175ギル6
  • アクセス:地下鉄3号線アックジョン駅番4番出口から徒歩1分

おしゃれな内装と落ち着いた雰囲気がデートにピッタリのお店です♡

 

朝鮮時代のシーンで登場する風景

「ハートビート」ではドラマ全編を通し、朝鮮時代の出来事の回想シーンが何度も登場します。

壮大な自然が魅力的で迫力のある風景がとても臨場感あって魅力的ですよね。

これらシーンはノンサン市にあるバンヤサという場所で撮影されています。

ぴよ吉
ぴよ吉
あまりにも壮大だから合成かと思ってたけど実在するんだ!

  • 名称:반야사(バンヤサ寺)
  • 住所:忠清南道論山(ノンサン)市ガヤゴクミョンサムジョンギル104 (Chungcheongnam-do,Nonsan-si,Gayagok-myeon,Samjeon-gil, 104)
  • 定休日・営業時間:年中無休
  • アクセス:ソウル龍山(ヨンサン)駅からKTX利用 ノンサン駅下車後417バスで約1時間 ヤンチョン里停留所から徒歩約30分

ソウルからはとても遠く、日帰りで行くのは難しいかもしれません。

しかしとても美しい洞窟やお寺などがあり韓国の歴史や自然を感じることのできる観光スポットです。

 

ハートビートのロケ地で聖地巡礼おすすめスポットはどこ?

韓国ドラマ「ハートビート」の撮影に使われた場所をいくつかご紹介しました。

地方で撮影されたシーンも多いありますがほとんどの撮影地がソウル市内です^^

観光地からも離れていないので聖地巡礼も手軽にできちゃいます♪

先ほどご紹介した中で聖地巡礼をするなら第2話で登場した夜の街のシーンがおすすめです♡

ぴよ吉
ぴよ吉
どうやって巡礼すればいいのかな?

まず、夜8時以降に光化門広場から清渓川沿いを散策します。

そこから南大門市場方面に向かい会賢駅側からソウル路7017に入りソウル駅まで歩くコースです^^

ソウルの中心地の活気あるを夜を目一杯肌で感じることができますよ♪

ぴよ吉
ぴよ吉
めちゃくちゃ面白そう!
ここ吉
ここ吉
韓国グルメを堪能した後にぴったりじゃん!

 

ハートビートのロケ地ツアーはあるの?

「ハートビート」のロケ地をめぐるツアーの有無を調べましたがドラマ単体では存在しないようです。

しかし!最初にご紹介したハプチョン映像テーマパークにいくことのできるツアーはありました!

ソウルではなく釜山出発の日帰りツアーです♪

  • ツアー名:陜川(ハプチョン)映像テーマパークと海印寺ツアー
  • 料金  :14,100円〜19,100円(人数により変動/4歳〜12歳子ども料金・3歳以下無料)
  • 催行人数:2名〜 (3歳以下無料、4歳〜12歳子ども料金あり)
  • 出発地 :釜山市内の各ホテル
  • 時間  :朝8:00頃〜19:00頃

このスポットはたくさんの作品の撮影場所として使われているので楽しいこと間違いなしのツアーです♪

ぴよ吉
ぴよ吉
機会があったら行ってみたいな〜

 

ハートビートのロケ地まとめ!

韓国ドラマ『ハートビート「HeartBeat」』のロケ地一覧や聖地巡礼おすすめスポットをご紹介しました♪

撮影場所はソウル市内の野外やレストランが中心のようです^^

一覧でご紹介できなかった場所以外にもまだまだたくさんあります。

街の中を歩いていたらハートビートの撮影場所を発見できちゃうかもしれませんよよ

聖地巡礼や訪問しやすいスポットが多いのでソウル観光の合間にロケ地散策するのもおすすめです♡